原子力と共に歩み続けて42年

自己完結型 汚水リサイクルトイレ『エコノワ』

  • HOME »
  • 事業内容 »
  • 自己完結型 汚水リサイクルトイレ『エコノワ』



エコノワユニット

POINT1 設置困難な場所でも快適なトイレを実現

エコノワは下水道引き込み不可・浄化槽からの放流不可な場所でも、高い処理能力で水質・無臭性ともに優れた、通常の水洗トイレと差異の無い洗浄水を供給できますので、快適なトイレを実現できます。

POINT2 環境に優しい

エコノワは、高い処理能力で排水を浄化し、様々なことに再利用できるので、貴重な水資源を護ります。また、バイオチップなどの廃棄物も発生もなく、環境への負荷を軽減できます。

POINT3 様々なことに再利用

エコノワを設置しますと、使用に伴い発生する余剰水を、緑地散水・融雪水・防火用水・打ち水など再利用することが可能です。また省電力設計なので万一の災害時の緊急トイレとしても最適です。

POINT4 費用・コスト削減につながる

定期的な薬品・菌類等の添加を必要とせず、汚泥の汲み取りもほとんど必要ないのでランニングコストを大幅に抑えることが出来ます。また処理水を再利用することで、上下水道料金の削減に繋がります。

ボルカナイト5つの特徴

① 環境にやさしい
② 懸濁物質の優れた除去性能
③ 安定した有機物の分解作用
④ 悪臭成分の優れた除去性能
⑤ 維持管理が容易

ボルカナイトは、元京都大学助教授「西田 耕之助博士」の技術を基に、
長年の実験・分析のうえ開発された、天然成分の黒墨土を主体とした多孔質の排水処理濾材・生物脱臭用濾材です。
表面には大小多数の孔を作り、表面積を広くすることで、
汚物の分解・消化・浄化のために働く微生物にとって最適の構造となっております。
 ボルカナイト拡大写真

<排水処理用ボルカナイト>

・少し大きい孔に生息する原生動物・糸ミミズ・巻貝等と生息連鎖することで、微細孔で繁殖・活動するバクテリアが汚濁物を分解します。
バクテリアの死骸は原生動物が処理することにより、余剰汚泥(微生物の死骸が主)の発生が極めて少ない特徴を有します。
・分解能力が高いため、悪臭発生やキャパオーバーとなった「合併処理槽」に対し、ボルカナイトを追加装填することにより、悪臭除去や能力向上に寄与します。(多数実例あり)

<脱臭ボルカナイト>

・悪臭分解に寄与する微生物の付着性・保水性に優れ、高い脱臭性を発揮します。
・活性炭に比べて、交換の頻度が極めて少なく、消費電力もブロアと散水ポンプだけで薬液の使用も不要ですので、ランニングコストが圧倒的に安価です。
・構造がシンプルで担体交換までの期間が長期なため、手間がかかりません。


ボルカナイトの池沼浄化事例(加古川市役所前日本庭園の池)
河川の脱臭システムなど用途に応じて様々な形状に加工する事が可能で、近年注目を集めています。

システム概要

エコノワは上下水道のない地域や浄化槽の設置が困難な地域において、都会と同様の快適な水洗トイレの設置が実現可能です。
汚水を再び洗浄水として再利用することで水資源・環境に負荷をかけません。また、洗浄水の他、植栽培への散水や、河川等への放流もOKです!

処理フロー

基本的に下水処理場や浄化槽と同様に、微生物の汚濁分解能力を利用し、汚水の汚濁を分解・浄化します。
ろ濾材(微生物のすみか住処)は、天然素材の多孔質の小石状のボルカナイトです。微生物が住み易くろ濾材自体に悪臭を
分解・低減する物質を含んでおり、匂いの発生は殆どなく、再生水は浄化槽や他の循環型トイレよりも清浄です。

「汚水リサイクルシステム」の浄化性能


BOD(生物化学的酸素要求量)は1mg/㍑以下、大腸菌群もほぼない状態で、非常に清浄なリサイクル水です。
このレベルにまで清浄にできる循環型のトイレは他社にはない優れたシステムです。

導入事例多数!

埋設・地上設置タイプ・使用人数・雨水利用など
使用条件や設置場所 様々なご希望に対応いたします。

  • 「わんぱく公園」(和歌山県南海市)
  • 「財団法人琵琶湖・淀川水質保全機構 草津実験センター」(滋賀県草津市)
  • 「八尾市清友学園」(大阪府八尾市)
  • 「近畿管区警察局 京都通信部小塩山無線中継所」
  • 「関西国際空港 第一駐車場」(大阪府泉佐野市)
  • 「大阪府公認 信貴霊園」(大阪府八尾市)
  • 「財団法人大阪府千里センター 北摂霊園10区」(大阪府豊能郡)
  • 「大手ゼネコン現場仮設トイレ」

など他多数!!

環境保護のため無放流で水洗化を図りたい
放流したいができない地域で、汲取りではなく水洗化したい
既存の合併処理漕が故障や能力低下・異臭がするため、できるだけコストをかけずに能力アップを図りたい

これらの問題を抱える皆様に、エコノワは優れたシステムと豊富な導入実績でご希望にお応えします。


エコノワは排水を無色・無臭の洗浄水に再利用する地球環境に優しい自己完結型の汚水リサイクルトイレです。
エコノワは、公園などの公共施設、登山道の休憩所、工場、下水道が整備されていない山村・離島など数多くの場所で活躍しています。
高度な処理技術で排便・し尿などの排水を浄化処理し、洗浄水としてリサイクル利用が出来る自己完結型の環境調和型トイレ(汚水リサイクルシステム)です。
再処理した洗浄水は、無色・無臭で、大腸菌も検出基準未満ですので、洗浄水としての利用の他、緑地への散水など安心してご利用して頂けます。
現在問題となっている山岳地帯や離島等、上下水道のない地域や水資源の少ない地域、
浄化槽の設置が困難な場所でも、貴重な水資源を守りながら快適な水洗トイレがご利用頂けるようになります。
汚水リサイクルトイレ(エコノワ)は、
水資源の乏しい場所でも都会と同じレベルの水洗トイレを提供できます。
無色・無臭の再利用水になる秘密は天然資源、高性能、排水処理濾材・生物脱臭濾材のボルカナイト。
下水道料金100%低減
水道料金90%低減
廃棄費用98%低減
消費電力70%低減
自己処理トイレ
PAGETOP
Copyright © 若狭工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »